leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0" bgcolor="#ffffff">
文系の方の為の「TOITAの航空無線通信士受験クラブFC2校」
参考書不要の”航空無線通信士受験クラブ”分かる講座で試験を突破!


ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:工学系の勉強をされたことが無い方、参考書が分かりにくに言う方は、是非、お読み下さい。分かりやすく、実力が身につく講座です。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



プロフィール

toita2217

Author:toita2217
第1級陸上無線技術士、第1種伝送交換主任技術者、第1種アナログ工事担任のTOITAが航空無線を目指す、皆様のお手伝いをします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロマガ購読者向けメールフォーム



鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」 教務課からのお知らせ
  TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」
  
    ~教務課からのお知らせ~
fig-274.jpg



只今、「第8期航空無線通信士受験塾」及び「第8期航
空無線通信士受験クラブFC校」開講に向けての準備中
です。

それぞれの講座開講日予定日は、以下の通りです。

 「第8期航空無線通信士受験塾」

           2011年3月12日(土)

 「第8期航空無線通信士受験クラブF2C校」

           2011年3月12日(土)


開講日以前にもお知らせがありますので時々、それ
ぞれのブログをご覧下さい。

      第8期受講生募集のご案内
会員制の「第8期航空無線通信士受験塾」では、受
講生を募集中です。
本気で合格を目指す方、参考書を読んでも今一ピン
とこない方。分かり易当講座で実力を付けて、「合格」
を勝ち取って下さい。

お問い合わせ先メールアドレスは、
  コチラ⇒toita2217@mail.goo.ne.jp

当ブログの書きこみでのお申込みも可能となりました。
「案内希望」とお書きの上、連絡先のメールアドレスを
書き込んで下さい。

 ※書きこまれた内容は、一切、公開致しません。
 また、書きこんで頂いたメールアドレスは、当講座の
ご案内以外には、使用致しません。


 ※未成年者の方は、ご両親様とご相談の上お問い合わ
せ下さい。





TOITAの「航空無線通信士受験クラブF2C校」のご案内
 会員にならず、短期のご利用を希望される方向けに以
下のURLで記事の公開を始めました。
   
   http://toita2217.blog88.fc2.com/
TOITAの「航空無線通信士受験クラブFC校」では、当受験
塾の記事を2週間お試しに読んでい頂けるシステムを採
用いたしました。
 
     当塾の教務課掲示板からお申込み下さい。


        以上、教務課からのお知らせでした。




スポンサーサイト
テーマ:航空無線通信士受験講座 - ジャンル:趣味・実用

第7期受験直前講座 (45)受験の心得
          第7期受験直前講座
             (45)受験の心得

今回で第7期受験講座が終了です。
毎期の最後に受験の心得をお話しています。
当講座は、私が、国家試験で得た合格する為のセオリー
をお伝えする事が目的でその最後の仕上げが「受験の心
得」です。

それでは、その心得とその理由をお話します。

(1)万全な体調で試験に臨む
(2)受験会場へは、余裕を持って到着する
(3)計算問題は、必ず計算過程を残す
(4)試験終了時間迄教室に残る
心得の理由
(1)体調が万全でなければ実力を十分に発揮できません。
   航空無線通信士の受験勉強は、一般的に半年の時間
  が必要です。
  逆に言いますと試験間際に寝る時間をおしんで無理し
  ても実力は、付かないと言う事です。
  無理して体調を崩してしまったら何の意味もないのです。
  当講座が試験の前々日に講座を終了する理由は、試験
  の前日は、早く、就寝して欲しいからです。
  試験前日に長時間勉強するより早く休んだ方がよっぽど
  試験に効果があります。
  試験の前日迄、猛勉強する様な余裕の無さでは、合格は
  おぼつきません。

(2)受験会場に時間ぎりぎりで着く様では、落ち着いた気持
  で試験に臨めませんので良い結果が出ないのは、当然の
  事です。

(3)航空無線通信士の試験では、それほど難しい計算を必
   要としない為に暗算で計算してしまう方もいらっしゃると
   思いますが、暗算では、計算記録が残りませんので見直
   ししても思い違いで間違いに気がつかない事があります。
   しかし、計算過程を紙に書き残せば間違いにも気が付き
  易くなります。

(4)良く、退室しても良い時間になると直ぐ出て行く方がいら
   しゃいます。
   試験が簡単すぎて、すぐに終わったと言うのなら良いの
   ですが、多くの方は、その受験科目を諦めて、次の試験
   科目の為に時間を取ろうとされています。

   しかし、その程度の時間で、次の科目に有利になる事は、
   ありません。
   もし、その程度の短時間で実力がつくのなら、試験前の
   1~2週間受験勉強すれば十分でしょう。

   試験は、1点でも足らなければ不合格です。1点足りるか
   足らないかは、大きな違いなのです。
   1点でも多く取る様、試験時間の最後迄頑張る必要があ
   るのです。
   今日、ある予備校の前を通りましたら「最後の1秒迄無駄
   にするな」と書いてありました。大学受験も無線従事者試
   験も同じ事です。

コツコツ勉強されてきた方は、余裕を感じていられる事と思い
ます。
また、そうでない方は、今、焦りを感じていられる事と思いま
す。

国家試験に合格するかしないかは、時の運と思われている方
もいらっしゃると思いますが、その様な気持ちでは、合格する
のは、困難です。
試験は、バクチでは、ありません。コツコツ勉強された方に余裕
が有るのは、自分でどの位の点数が取れるか分かっているから
です。
その事については、「クロちゃんの受験体験記」を読んで下さい。
しかし、焦っている方も焦る必要は、ありません。

焦る事は、ないと言いましたのは、試験では、実力を見てくる事
が重要なのです。

大切なのは、どこが弱点かを知る事なのです。
弱点が分かれば、弱点を克服すれば合格出来るのです。
何度受験しても合格出来ない方は、その分析が出来ない方です
。その様な方は、合格出来ない勉強法を繰り返す事になるので
す。

当講座は、確実に実力を付ける講座です。1回で合格できなく
ても、着実に実力を付けていけば、合格点に達しない訳がありま
せん。
よって、当講座の受講生の方は、1回から2回の受験で確実に
合格しています。
大切なのは、確実に合格の日を迎えると言う事なのです。

最後に、コツコツ勉強された方も、準備が十分でない方も、試験
を楽しんで来て下さい。
それでは、

            GOOD LUCK! 
  にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村       
  




第7期受験直前講座 (44)電波発射前の措置の解答
第7期受験直前講座最後の演習問題の解答と解説を行っています。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (42)電波発射前の措置
   第7期受験直前講座
           (42)電波発射前の措置他

今回は、第7期最後の演習問題の出題になります。

[演習問題35]
航空移動業務の無線局における電波発射前の措置について、
無線局運用規則の規定に沿って述べた文書の内(   )に適切
な語句を入れて下さい。
(1)航空移動業務の無線局は、相手局を呼び出そうとする時は、
  電波を発射する前に、受信機を最良の(  ア   )し、自
  局が発射しようとする電波の周波数その他(    イ   
   )によって聴守し、他の通信に(   エ   )を与えな
  い事を確かめなければならない。但し、遭難通信、緊急通信、
 (   オ    )及び電波法第74条第1項に規定する通信
  に規定する通信を行う場合並びに他の通信に混信を与えな
  事が確実である電波により通信を行う場合は、この限りでない
  。
(2)(1)の場合において、他の通信に(   エ   )を与え
  る恐れが有る時は、(    カ      )でなければ呼
  び出しをしてはならない。

[演習問題36]
次の文章の内、無線局運用規則の規定により、航空移動業務及び
航空移動衛星業務における航空機の安全運航に関する通信の通
報に該当する文章の番号を選んで下さい。
(1)航空機の移動及び航空交通管制に関する通報。
(2)運航計画の変更に基づく旅客及び乗員の用品の変更に関する
   通報(当該航空機を運航する者にあてるものに限る)
(3)航空機の予定外の直陸に関する通報
(4)高っくきの運航計画の変更に関する通報


解答は、次回行います。
解答は、問題集を見れば分かります。重要なのは、試験で答えられ
る様になる事です。
法律文書を暗記するのでなく、何を言っているかを理解する事です。
法規を暗記する必要は、まったくありません。第何条が何を言って
いるかが重要でその点が試験で求められています。


第7期受験直前講座 (41)無線局免許記載事項厳守の運用の解答
今回は、前回出題しました無線局免許記載事項厳守の運用に関する演習問題の解答とその解説です。
「法規」は、暗記の試験では、ありません。
総務省は、航空無線通信士(パイロットや航空管制官等)になる方に暗記力を試す必要があるでしょうか?
答えは、”No”です。
総務省が試したいのは、法規の解釈とその運用力です。
法規に暗記は、殆ど意味が有りません。(どうしても数値等、極一部、暗記を必要とする事も有ります。)
法規の解釈は、その条文から呼び出される関連の法律等があったり難しい言い回しの為、理解するのが難し
いのですが、当講座では、その意味を大まかに捉え解説しています。
重要なのは、各法律の文書をどう捉えるかと言う事なのです。
試験は、そこを問うています。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (40)無線局免許記載事項厳守の運用
いよいよ試験迄残すところ後僅かとなりました。今期の試験日は、例年になく遅くなっていますので当講座としても余裕が出来ました。通常、受験直前講座では、電磁気・電気回路が中心ですが、その他の無線工学についても重要な問題は、抑えられたと思います。今回から残された日々で法規の重要問題を演習問題として出題しその解説を行います。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座  (39)パラボラアンテンの解答
今回は、パラボラアンテンの演習問題の解答と解説を行っています。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (38)パラボラアンテナ
今回は、前回出題しましたディスコーンアンテンの演習問題の解答とその解説を行います。そして今回の演習問題は、パラボラアンテンについての演習問題です。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (37)ディスコーンアンテナ
2月14日は、 今回は、ディスコーンアンテナに関する
演習問題を出題します。ディスコーンアンテナは、第7
期でもお話をしています。
演習問題を解く前に一度、目を通しておいて下さい。
そしてどの様な事が問われるか、演習問題を解いてみ
てから、再度、当講座での説明を見直して下さい。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (36)電波高度計の解答
今回は、前回出題しました電波高度計に関する演習問題の解答とその解説をお伝えします。受験用参考書では、詳しい事が書いてありませんので原理が分からず、書かれている文書を暗記するしかありません。当講座では、分かりやすく原理を解説していますので暗記する事無く原理を記憶に留める事が出来ます。。今回は、理解して頂く事を重視していますので演習問題は、出題していません。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (35)電波高度計
今回は、ATCトランスポンダーに関する演習問題の解答とその解説を行います。問題集では、ATCトランスポンダーとして区分されていますが、ATCRBSに関する問題と言えます。もっと言いますと、SSRに関する問題と言っても過言でない様です。航法支援施設に関する書籍は、非常に少なく、ネット上でも知りたい事が書かれていないのが現状です。当講座では、航空無線通信士の試験で必要な範囲において説明しています。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (34)ATCトランスポンダー
          第7期受験直前講座
        (34)ATCトランスポンダー

今回は、ATCトランスポンダーについての演習問題を
出題します。

[演習問題29]
次の航空交通管制用レーダ・ビーコン・システム(ATC
RBS)について述べた文書の内( )の部分に適切な語
を入れて下さい。なお、同じカタカナは、同じ語句が入る
ものとします。

(1)ATCRBSは、地上の施設であるインタロゲータ(質問
   器)と機上の(    ア    )トランスポンダー(応答
   器)で構成されている。
(2)インタロゲータは、2次レーダで(   イ    )と言わ
   れる。
(3)(  イ   )から輻射される電波の周波数は、(   
   ウ   )[Mhz] でATCトランスポンダーが輻射する電
   波の周波数は、(   エ    )[Mhz] となっている。
(4)モードA 及び C の場合、パイロットが管制官の指示に
従いATCトランスポンダーに(   オ    )をセットす
る事で管制官は、該当の航空機の(   カ   )とAT
Cトランスポンダーの気圧計により(  キ  )を知る事
が出来る。
(5)ATCトランスポンダーに設定される特別な(   オ  
    )によりハイジャックや無線機の故障等の非常事態
  を管制官へ伝える事が出来る。

解答及び解説は、次回行います。




第7期受験直前講座 (33)VOR_DMEの解答
今回は、前回出題しました、VORとDMEに関する演習問題の解答と解説をしています。空間的な知覚と理解が必要ですので是非お読みになって下さい。これらは、パイロットになる為に絶対必要です。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (32)VOR、DME
2月7日は、VORとDMEについての演習問題を出題
します。
問題として、分かりにくい問題の文章がありますので、
その様な問題でも正解出来る様にしっかりと理解する
必要があります。
また、問題も現在、2つのパターンがあり、難しい問
題と簡単な問題があります。
難しい方で答えられる様、次回の解答とその解説も合
わせてご覧ください。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (31)FM受信機の構成の解答
今回は、前回の解答と解説をしておきます。それぞれの部分
が何をする為の物かハッキリと分からなかった方は、この際
ハッキリと理解しておいて下さい。
前回も申しましたが、FM受信機の構成に関する問題の内容
が変わる事も予想されます。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (30)FM受信機の構成
2月5日は、周波数逓倍器の演習問題の解答とその解説
を行っています。そして今回の演習問題は、FM受信機の
構成です。
答えは、問題集を良く見れば、分かる様にしていますが、
重要なのは、各部分が何をする為の物かと言う事です。
過去3回、まるで同じ問題が出題されていますが、そろそ
ろ、問題が少し変わる頃では、ないでしょうか?
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (29)FM送信機の周波数
今回は、前回出題いたしました平衡変調器の出力の周波数成分に関する演習問題の解答とその解説を行っています。ところで、平衡変調器とは、どの様nものでしょうか?
今回の記事の中で姓名しています。是非、ご覧下さい。
そして今回からFMに関する演習問題を出題しています。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


第7期受験直前講座 (28)平衡変調器の出力の周波数成分
今回は、リング変調器に関する演習問題の解答とリング変調器の原理のお話をしています。沢山の図を交えて
ご説明していますので是非お読みください。
そして今回の演習問題は、平衡変調器の出力の周波数成分(パワースペクトラム)です。
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?