leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0" bgcolor="#ffffff">
文系の方の為の「TOITAの航空無線通信士受験クラブFC2校」
参考書不要の”航空無線通信士受験クラブ”分かる講座で試験を突破!


ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:工学系の勉強をされたことが無い方、参考書が分かりにくに言う方は、是非、お読み下さい。分かりやすく、実力が身につく講座です。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



プロフィール

toita2217

Author:toita2217
第1級陸上無線技術士、第1種伝送交換主任技術者、第1種アナログ工事担任のTOITAが航空無線を目指す、皆様のお手伝いをします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロマガ購読者向けメールフォーム



鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章無線局の運用 (3)航空機局の運用と航空局の指示
今回は、航空機局が航空局と通信を行う時、航空局の指示に従わなければならないと言うお話をします。
どう言うことでしょうか?

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章無線局の運用 (2)疑似空中線の使用と秘密の保護
今回は、疑似空中線の使用と秘密の保護についてお話を
します。

(1)擬似空中線の使用
   送信機は、相手局へ伝えようとする音声やデータ等を電
   波に乗せる機器です。
   送信機では、高周波(音声やデータに比較して高い周波
   数の交流)を空中線に接続し、空中線から電波が輻射さ
   れます。
   送信機と空中線を接続しますと空中線から

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章無線局の運用 (1)目的外通信の禁止
いよいよ、今回から法規の勉強を始めます。
法規は、暗記すれば何とかなるとお思いの方もいらっしゃいます。
暗記で、合格される方は、大変な労力を費やしている事と思いま
す。

しかし、法規は、次の2点をクリアーすれば、論理的に書かれて
いますので、理解し易くとても楽しいもののです。
時として、総合通信局に対して解釈について議論をぶつけたりし
ています。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (6)VHF帯とUHF帯の電波伝搬
今回は、第1章の最後としてVHF帯とUHF帯の電波
伝搬についてお話をします。

最近、周波数と言う概念が理解しにくいと言う方がい
らっしゃいますので周波数とは、からお話をします。

1)周波数とは?
  皆さんは、音楽が好きだと思います。中には、バン
  ドを組まれている方もいらっしゃると思います。
  音は、空気の振動です。
  その1秒か当たりの振動数が少なければ、低い音
  になり振動数が多くなれば高い音になります。
  この1秒間当たりお振動数を周波数と言います。 
  単位は、[Hz](ヘルツと読みます)。昔は、1秒間
  当たりのサイクル数と言う事で[c/s](サイクル・
  パー・セカンドと読みます)を使っていました。
  個の方が単位の意味が分かって良いのですが、
  単位に人の名前を使っているケイスが多くなってい
  ます。

 

  電波も電界と磁界の大きさ変化する振動ですので

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (5)磁気嵐
今回は、皆さまが航空機を操縦して洋上へ出た時に
使用される短波の伝搬に関係します磁気嵐について
のお話をします。
磁気嵐が有りますと短波での受信感度が悪くなり陸
上の航空局との通信が思う様に行かなくなる大事な
事ですので良く読んでおいて下さい。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (4)平面波の伝搬の2
3月25日より記事の閲覧を有償とさせて頂きます。
さて、今回は、前回の平面波の伝搬の続きです。

記事の一部をご紹介いたします。

今回は、前回に続き、数年前から出題される様になりま
した平面波の設問の中で問われる事柄のお話をします。

(4)自由空間のインピーダンス。
 a)オームの法則
  皆さんは、オームの法則を高校又は、それ以前 に
勉強された記憶があると思いますが、ハッキリ覚え
ていないと言う方もいらっしゃると思います。
  チョット復習しておきます

  E(又は、V:電圧)、I(:電流)、R(:抵抗)とした時

  E= I・R

  とう言う関係があると言うものです。
  思いだした方もいらっしゃると思いますが、忘れてし
まう原因は、その意味を理解していない事にありま
す。
  良く知っている事は、忘れないものです。

  さて、オームの法則の意味ですが、電圧とは、位置
エネルギーの様なものです。。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (4)平面波の伝搬
今回のテーマの平面波は、数年程前から出題される様
になりました。
過去問を収録した問題集でも少し前の物には、平面波
の問題は、記載されていませんのでこの際、勉強して
おきましょう。

fig-241.jpg



[1]平面波とは
平面波とは、何かと調べますと何やら難しい数学が沢
山出てきて、結局何のことなのか分からないと言う方が
いらっしゃると思います。
平面波の前に球面波を考えて見ましょう。
池に石を落してみます。すると波面が同心円状にひろが
って行きます。池の水面は、平面ですが

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と伝搬伝搬 (3)スリーブアンテナ
今回は、実用アンテナの1つであるスリーブ・アンテナのお話
をいたします。

fig-276.jpg


上の図がスリーブアンテナです。
[構造]
スリーブアンテナのsleeveとは、袖の事です。
スリーブは、金属で出来た筒です。
スリーブの中がどの様になっているかは、下の図をご覧下さ
い。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (2)給電線と空中線の整合の4
いよいよ本題の整合についてのお話です。
整合とは、インピーダンス・マッチングの事を指しています。

それでは、整合とは、どう言う事でしょうか?

(1)整合とは?
左側に太いパイプ。右側に細いパイプが有ったとします。
左側のパイプの中が水で満たされ、右に向かって流れい
るとします。
左と右のパイプの太さが違いますので、左のパイプを流れ
て来た水は、右側のパイプへ全て流れ込む事なく、一部が
外へ漏れてしまいます。

次に太いパイプと細いパイプを結ぶ徐々に太さが変わる部
品を間に入れたら左側のパイプからの水は、全て右側のパ
イプへ流れ込むでしょう。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (2)給電線と空中線の整合の3
今回は、空中線と給電線の整合についてのお話をする
つもりでしたが、その前にもう1つお話をしておく事があ
ります。
それは、”平衡”と”不平衡”についてです。
何の事だか分かりませんよネ。
給電線と空中線の整合の中で”平衡”と“不平衡”の事
についても問われる事がありますので、先にお話してお
く事といたしました。
fig-171.jpg

[不平衡]

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (2)給電線と空中線の整合の2
今回は、給電線と空中線の整合のお話に先だって給電
線て、いったいどうの様な物なのかを見ておきましょう。
cable.jpg


[A]リボンフィーダー(フィーダーとは、給電線の事です。)

茶色の部分は、銅線です。2本の導線の間隔を灰色の軟
質ポロエチレンで保持しています。
かつては、TVのアンテン線に使用されていました。
見た事が無い方は、ご両親にお聞きになって見て下さい。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (2)給電線と空中線の整合の1
今回は、送信機から空中線(アンテナ)。又は、空中
線から受信機へ高周波を運ぶ給電線のお話をしま
す。

[同調形給電]
fig-232.jpg


図-Bの左端に送信機が繋がれています。黒い太い線
は、給電線です。そして赤い線は、アンテナです。
水色の細い線は、定在波を示します。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (1)電波と電波の輻射の3
今回は、前回迄のお話を基に空中線(アンテナ)の基本で
あるλ/2(半波長)ダイポールアンテンから電波が輻射され
る原理をお話します。
(前回の記事をお読みでない方は、前回の記事を読んでか
ら今回の記事をお読みください。)
ダイポールの電流分布と電圧分布


(1)構造
図-1の上の図に注目して下さい。
真ん中の丸にSIN波が描いているのは、交流の電源の
回路記号です。
普通は、アンテナと送信機を給電線でつないで使います
が、説明を簡単にする為に高周波を供給する電源(実際

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章空中線と電波伝搬 (2)電波と電波輻射の2
今回は、次回空中線(アンテナ)の基本であるλ/2(2分のラ
ムダと読みます。)ダイポールアンテンの基礎となる定在波の
お話をします。

tsunami_1.jpg


図は、木(茶色の部分)で出来た水路です。図の上は真上か
ら水路を見た所です。
下は、水路を横から見た所です。
水路は、右側に無限に繋がっているものとします。
水路へ灰色の板を入れ赤の矢印の方向へ動かします。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期第1章 (1)電波と電波の輻射
今回は、皆さんがこれから末永く使用して行く電波について考えみ
ます。
これから使用して行くと書きましたが、すでに皆さんは、日常、電波
を使用しているのですが、電波と言う物を意識せずに使用されてい
るのであえて、この様に書きました。

無線従事者免許を得て、無線機を使用し始めますと電波の存在が
身近に感じられる様になります。マイクのトークスイッチをおしますと
電波が輻射されます。
その電波について、今回は、お話をします。

1.電波とは?
 皆さんが使用されている携帯電話は、電波を使用して通話をした
 り、様々な情報を得たりしています。
 そんな事が出来る電波とは、どの様なものでしょうか?
 
 1-1.電波を作る「電界」と「磁界」
     電界とか、磁界は、電磁気学の章でお話をする事としてい
     ますが、ここでは、簡単にふれておきます。
     冬に車のドアに触れようとした時にシビレタ事は、ありませ
     んか?
     ドアに触れてもいないのに感電してしまった訳です。
     これは、車に貯まった電気がドアに近づいた貴方の指~腕
     ~身体~足、そして地面へと電気が流れたからです。
     この場合、ドアと貴方の指の間には、電気の力が働く「場」
     となったのです。物理の世界では、この場の事を「電場」と
     言います。
     そして、電気の世界では、「電界」と言います。「界」とは、
     範囲限られた空間を指します。

続きはブロマガを購入して楽しもう!
このコンテンツはブロマガ(有料)です。
購入すると続きをお楽しみいただけます。
ブロマガって何?


TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期 ガイダンス
   TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」
第8期講座を始めるに当たってのガイダンス(当講座の進め方)

皆さん、今日は。東北・関東大震災の影響で今回初めて開講
を順延いたしました。
被災された皆様へ心からのお見舞いをいたしますとともに、亡
くなられた方のご冥福をお祈りいたします。

さて、こらから約半年間、TOITAが、2011年8月期の試験に
向けて受験のお手伝いをしますので頑張ってゆきましょう。

皆さんの中には、8月期の試験に向けて、今何をするべきか?
あるいは、Netでの受験体験記を読みもう少し、試験が近づい
てから勉強すればよいのでは、と考える方など色々だと思いま
す。
航空無線通信士の試験に簡単に合格出来る人と何度受験し
ても合格出来ない人がいます。
実際に、2度目で合格される方の割合は、極めて少なくなりま
す。
その理由は、試験の度に1からやり直すと言う勉強法のまず
さにあります。

(注:ここからのお話は、一般的な方のお話ですので全ての方に当て
   はまる訳では、ありません。)

□今回(2月)の試験で上手くいかなかった方
 8月の受験に向けて初めて勉強をされる方より優位な立場
 にあります。
 なぜなら、後は、弱点を補強するだけで良いからです。

 この時期に、弱点を見出す作業をして下さい。
 (ただし、意味もわからず、過去問とその答えを暗記した方
 は、一からの勉強のしなおしです。)

□8月期に初めて受験される方
 世間で言われている様な時間は、有りません。
 本当に合格を目指すなら今から勉強を始めて下さい。

 受験体験記を読んで勉強したつもりになって勉強をおろそか
 にして毎回多くの方が不合格になっています。

□当講座の特徴
 1.文系の方を想定
  電気を勉強するのが初めての方を対象としています。

  (ご注意:当講座では、例えば用語で”アンテナ”と言ったり
  ”空中線”と言ったりする様に試験や実際に使用されている
  両方の用語を用いています。当講座で使用する用語は、全
  て必要です。ご自分でも何の事を言っているか調べて下さい
  。)

2.暗記を極力なくす

  暗記は、一時的なものです。当講座では、何よりも理解する
  事を大切にしています。理解をすれば長く記憶に残ります
  。
  長期記憶に残らない勉強法では、合格出来なかった時、
  一から勉強しなければなりません。

3.なる程と納得出来る

  今迄参考書を読んでも分からなかった事が納得出来る様に
  なります。(これが当講座の最大の特徴です。)

 4.合格に必要な実力だけを目指します。

  当講座は、まず、合格する事を一番に考えます。
  合格後、ご自身で更に勉強を進められる基礎が身に付きま
  す。
  70%の問題に正解出来れば、合格です。自信がある項目で
  も間違える事がありますので、80%の問題に答えられる実力
  を目指します。

5.合格迄の計画

  当講座では、1回から2回での合格を目指します。
  同じ事を勉強して2回で合格と言う意味では、有りません。
  (同じ箇所を勉強しなおす勉強法では、出題傾向の変化に
  ついていけずに万年不合格になります。)
  1回でダメでもそれまでの知識が確実なものであれば後は
   、理解が不足した項目だけを勉強すれば良い事になります。


□当講座の勉強の進め方
 1.受験に良く出る項目から始めます。
  試験に良く出題される問題は、合格後、実務で必要になる
  項目です。例えば「法規」の緊急通信です。
  出題数の多い項目を理解すればそれだけ、合格に近づきま
  す。

 2.積み上げ式勉強法
  受験に良く出題される項目から順に勉強をしますので、日々
  実力が身に付き合格に近づく事が出来ます。

 3.電磁気・電気回路は、一番最後に勉強します。
  試験が近づき、合格点を得る為に近い実力がついた所で
  皆さんが苦手とする電磁気・電気回路の勉強をします。
  これは、記憶に新しい内に試験に臨もうと言う事です。

 
当講座の受験体験記でも紹介していますが、分かるとだんだん
面白くなります。
面白くなったらご自分でも色々と調べられる様になります。
そこで知識が増えたり、更に高度な疑問が生まれたりして実力
が益々増してゆくと言う良い循環に入ります。

-------当講座受講に当たってのご注意--------
 勉強をされる主体は、あくまでも受験される皆様方、お一人
 お一人です。
 当講座は、理解しにくい「工学」と「法規」の理解のお手伝いで
 す。
 理解をすると記憶として残ります。
 それでも、暗記しなければならない事(数値等)も有りますが、
 勉強の中心は、理解だと言う事です。

次回より、「工学」と「法規」のお話を始めます。


--- 受験クラブからの重要なお知らせ ---

次回から書きます記事は、全て有料になります。

皆様は、高校や大学の受験の為に塾で勉強され
た事と思います。
それは、独学では、無理だからです。
航空無線通信士の試験の内容は、皆様方の多く
にとって、今迄に勉強した事の無い分野だと思い
ますので、余計に塾の様な受験対策が必要な訳で
す。
 その様な理由から当受験クラブは、2007年10
月に講座を開講しました。
当講座では、平成23年3月14日現在延べ
100,000人以上の方々に利用されて参りました。

 ・受験勉強の補強にとお考えの方
 ・参考書を読んでも今一、良く分からない方


当講座の記事が役に立つなとお思いの方は、当クラブ
の記事をご利用下さい。
不合格になって時間を無駄にしない様お早の記事の閲
覧をお勧めします。







TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期工学のシラバス発表
     TOITAの航空無線通信士受験クラブ
     第8期「無線工学」」のシラバス発表

皆さん今日は。当クラブのTOITAです。
この度の大地震の為、開講を順延していまいりましたが、今日、
平成23年8月期国家試験対策の為受験講座のシラバスを発表
します。

さて、航空無線通信士の資格を必要としている方の多くは、文系
の方だと思います。

文系の方には、私たち理系の人間が経済や金融等が分かりにく
のと同様に「工学」が分かりにくと思うのは、当然だと思います。
無線従事者資格の参考書は、理系の人間を対象に書かれていま
すので、事細かに書かなくても、読んだ人は、分かると思って書い
ています。

つまり、文系の方が読む事を想定していないのです。

それらの参考書を手掛かりに受験される文系の方は、記憶力を駆
使して過去問題とその答えをひたすら覚える事で受験に臨まれて
いる事と思います。

しかし、私たちが見て同じ問題でも問い方が変わったり、用意され
た選択肢の記号が変わってしまいますと文系の方には、別の問題
に見えてしまうと思います。

暗記力で臨むのは、トランプ・ゲームと同じです。貴方が出すカード
は、そのカードで良いか悪いか、出してみるまでは、分からないの
です。

しかし、答案用紙に出してしまった答えと言うカードは、引っ込める
事が出来ません。

確実に勝てるカードを出す為には、工学の場合、理解しか有りませ
ん。
理解できていれば、どの様な問い方をされても対応が効くからです。

当講座では、物事の本質をお話する様にしていますので、端的にそ
れぞれのテーマが理解しやすくなっています。
ただ、それでも、皆さんの努力も必要です。皆さんにお願いしたい努
力とは、「数学」です。数学が苦手な方は、中学校レベルで結構です
ので三角関数や対数を理解しておいて下さい。
本屋さんでお探しになりますと、簡単に理解出来る様な本が最近は
、出されています。

さて、それでは、「無線工学」のシラバスを発表いたしますが、当講
座は、積み上げ学習法(得点法)を取っています。
積み上げ学習法とは、試験に一番出題されるテーマから理解し実力
(得点力)を付ける事で確実に、今、試験を受けたら何点取れるかが
分かる勉強法です。

従って、勉強をしていく中であとどれだけ勉強すれば受かるかが見え
てきます。仮に、不合格でもそれは、想定内で後どれだけ勉強すれば
良いかも見えてきますので余裕で次回に合格出来ます。

試験は、満点を取る必要は、有りません。「合格点」+「10点程度の
余裕」を身に付ければ良いのです。

試験に合格する事が今、一番大切です。でも、試験に合格したら、
不足の部分を勉強しておいて下さい。合格すると自信が付けば、更に
勉強が進むものです。

第8期受験講座「無線工学」のシラバス

第1章 空中線と電波伝搬
 (1) 半波長ダイポール・アンテナの電流分布
 (2) VHF体の電波伝搬
 (3) 平面波の伝搬
 
第2章 航空支援施設
 (1)  VOR
 (2)  航空管制用[ATC]トランスポンダー
 (3)  ASDE
(4)  ILS他

第3章 半導体、電子管、電子回路
 (1)  電圧利得の計算
 (2)  トランジスター、FET他
 (3)  負帰還回路
 (4)  論理回路

第4章 FM送受信機
 (1)  F3E送信機の構成他
 (2)  FM受信機の動作
 
第5章 SSB送受信機
 (1)  平衡変調回路の出力の周波数成分他
 (2)  SSB受信機の構成

第6章 DSB送受信機
 (1)  A3E送信機の変調
 (2)  スーパー・ヘテロダイン受信機の動作
 
第7章 電源
 (1)  定電圧電源回路
 (2)  鉛電池の動作他
 (3)  インバータの働き

第8章 電磁気
 (1)  直流電流の作る磁界

第9章 電気回路
 (1)  RLC直列回路の電圧他
 
第10章 通信方式、その他
 (1)  GPS
 
 以上にについて半年間お話をして参ります。
講座の最後には、以上お話をした事についての演習問題を行う「受験
直前講座」を予定しております。

※皆さまからのご質問により予定外のお話が入る事を予めお断りして
  おきます。ただし、期間内には、予定しております全てのテーマにつ
いてお話を完了させますのでご安心下さい。
強調文
----- 受験クラブからの重要なお知らせ -----

当受験クラブは、会員性です。
皆様は、高校や大学の受験の為に塾で勉強されたと
思います。
航空無線通信士の試験の内容は、今迄に勉強した
事の無い分野だと思います。
つまり、そのぶん塾の様な受験対策が必要なでは
ないでしょうか?
 そういった理由で当受験塾を2007年10月
から始めました。
当講座では、これまでに100,000人の方々に利用し
て頂いてまいりました。

皆さまのご利用をお待ちしております。

TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期  教務課からのお知らせ
     TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」
         教務課からのお知らせ

皆さん今晩は。TOITAです。この度の地震に遭われた方々へ
のお見舞いを申し上げます。
また、亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。

当、受験クラブでは、地震に遭われた方々の生活が落ち着
くまで第8期の開講を見合わせます。
現在のところ、第8期の開講は、3月14日(月)を予定
しています。

予定が変更します場合は、再度お知らせいたしますので、
当ブログを確認出来る方は、確認をお願いいたします。

以上

教務課からのお知らせでした



TOITAの「航空無線通信士受験塾」第8期法規のシラバス
     TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」
          第7期「法規」のシラバス

皆さん今日は。TOITAです。
いよいよ、3月12日より平成23年度7月期に向けて第8期の「
法規」および「無線工学」のお話を始めます。

今回は、「法規のシラバス」を発表します。
今回発表しますシラバスは、今年8月期の試験に特に必要と思
われる内容を厳選いたしました。


さて、法規を暗記物と思われている方が多いと思いますが、いか
がですか?丸暗記で受かる人もいますが、大抵の人は、そうした
勉強法で失敗しています。
1度落ちると、次回の合格の確率が下がる勉強法です。

法規試験は、暗記力を試す試験では、有りません。
「法規」の試験は、各法律の条文が何を言っているかの理解
力を試す試験です。
それなのに、何故、皆さんが暗記に走るしかないのでしょうか?
それには、以下の理由があります。

 1.文章が難しく何を言っているか分からない。
 2.意味の分からない用語が沢山出てくる。
 3.一つの条文が他の関係法令の条文を幾つも呼び出す形で書
  かれているのでそれらを全て調べて何を言おうとしているのか
  を理解するのに時間がかかる。

そこで当講座では、各条文が何を言っているか、要点を分かりや
すく説明していまります。
また、分かりにくい条文を読み解く方法等をお話しています。
これで、全然とは、言いませんが、大幅に暗記する必要が軽減
されます。

それでは、シラバスを発表します。
当講座では、以下のシラバスを重点項目と位置付けて解説をして
参ります。

第1章  無線局の運用
 1.無線局の目的外通信の禁止
 2.疑似空中線の使用と運用お通則
 3.秘密の保護
 4.航空機局の運用/航空局の指示
 5.業務用語
 6.無線電話通信における送信速度
 7.呼出しの反復
 8.試験電波の発射
 9.電波発射前の措置
10.遭難通信を受信した時の取るべき措置
11.遭難通信に応答した時に取るべき措置
12.緊急通信の取り扱い
13.緊急通報に応答した時の取るべき措置

第2章  無線局の免許
 1.無線局の免許の変更
 2.免許の承継  

第3章  業務書類
 1.備えるべき業務書類
 2.無線業務日誌の記載事項

第4章  無線設備
 1.電波の型式

第5章  無線従事者
 1.免許の再交付申請、免許の訂正

第6章  国際電気通信連合憲章 
 1.混信

第7章  監督・罰則
 1.臨時の電波の発射の停止

第8章  総則
 1.電波法の目的 
 
当講座では、以上の項目を重点項目と定め解説してまいります。

おことわり
 当講座では、受験参考書に出ている全ての解説をする訳では、
 有りません。
 時間的に足らないと言う事もありますが、重点項目を理解する
 事で説明を行わない項目の勉強も皆さん方自身で理解しやす
 くなると考えるからです。




      ----- 受験クラブからのお知らせ -----
当クラブは、有償です。ご希望の記事だけを呼んで頂く事も、1
ヶ月まとめて読んで頂く事も出来ます。
皆さまのご利用をお待ちしております。





TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期 ~なぜ、航空無線通信士に無線工学が必要なのか~
  TOITAの「航空無線通信士」受験クラブ部室
    ~なぜ航空無線通信士の資格試験に
          無線工学があるのか~

皆さん今日は。
当講座の記事を読まれている方の多くは、文系の
方だと思います。
何故文系と分かるかと言いますと、私は、理系なの
ですが、理系は、あまりエアラインのパイロットには
、向かない様なのです。理系の人間は、のめり込ん
でしまう傾向にあります。
また、決められた事を決められた通りにするのが苦
手なのです。
さて、通信手段として有ればいいだけの無線電話
について何故勉強しなくては、ならないのだろうとお
思いの方も多い事と思います。
それでは、航空無線通信士に何故、無線工学が必
要なのかと言う事をお話します。


無線従事者の資格には、大きく分けて「無線通信士
」と「無線技術士」の2つがあります。
「無線通信士」は、無線通信をするのが仕事で通信
機の中身をいじる事は、法律上出来ません。また、
「無線技術士」は、無線設備の操作をするのが仕事
で、自ら通信をする事は、出来ません。
放送局の巨大た出力の送信機等の操作をしますが
自らTVやラジオ放送に出る事は、有りません。
また、皆さんに関係のあるところでは、航空支援施
設のARSR等の巨大な出力のレーダやILS等の装
置の操作を行っています。

通信をする無線通信士(航空無線通信士を含む)に
無線工学は、必要なのでしょうか?

答えは、おおいに必要です。

私は、小学生の時、放送部で放送設備を操作する技
術の担当でした。
沢山のツマミやスイッチが付いた放送設備の操作手
順を先生から聞いて1度で覚えました。
ただ、覚えてだけですので、それぞれのツマミやスイッ
チの意味がかわっていた訳では、ありませんでした。
そして、高校では、放送同好会でした。その時は、アマ
チュア無線をやっていましたので、放送設備の沢山の
ツマミやスイッチは、説明を聞かなくても分かりました。

航空無線通信士の免許を取られる方には、パイロット
になる為に必要な方や、航空関連業務で必要になり取
られる方もいらっしゃると思います。
パイロットになる為、仕方なく取られる方でもコックピット
に並ぶ多くの計器や操縦の為の操縦かんやラダー・ペ
ダル等をマニュアルに従って操作すれば良いと思ってい
る方は、いらっしゃらないと思います。
マニュアルは、十分航空機について知っている上でミス
を無くす為にあります。
ゆえにパイロットは、飛行機の異常にも対応します。

無線工学が必要な理由もそこにあります。
無線設備のツマミやスイッチを意味が分からずに使い方
を覚えたとします。
理解なく覚えただけでは、無線設備に異常が有った時な
ど、対処が出来なくなります。
電波の伝わり方も時々刻々と変化します。
電波の伝わり方も知らなければなりません。

無線工学は、無線機器の内部をいじる程知らなくても最
低限知らなければならない程度の内容なのです。

無線工学が嫌われるのは、分かりやすい教科書が少な
いからです。(内容は、少し電気の知識が有る事を前提
に書かれています。)
そこで、電気の知識のない方向けに始めたのがこの講
座です。
当受験クラブ(現受験塾)の卒業生のクロちゃんさんも
言っていますが、分かると以外と面白いのです。
理解した事は、覚えようとしなくても記憶に残ります。

当講座では、いやいや勉強するのでは、無く、分かりや
すい説明で理解していますので楽しんで頂けるはずで
す。
これが、当講座を始めたきっかけです。

次回は、いよいよ「法規のシラバス」の発表です。




TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期 ~実は、法規は、面白い続き~
 TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」
          受験クラブ部室
      ~実は、法規は、面白い続き~

前回、難しい法文を掲載して「法規」は、分かりにくと言うお
話をしました。
強調文今回は、お話の本筋である  分かってくると面白い  
と言うお話をする前に1年年程前ですが、ウソの様な本当に
有った次の様なニュースを観ました。

非常事態に陥った航空機の機長が、航空機の適切な操作
が出来なかったばがりでなく、遭難通信も出来ずに神に祈
ったとい言うのです。
勿論、その航空機は、墜落しました。
25年前にJALの123便が御巣鷹山で遭難し500名以上
の方が亡くなられました。
パイロットを志す方には、123便のパイロットの方の様に最
後まで最善を尽くす責任があります。


遭難通信の手順位理解しておいて下さい。試験でも1番
出題されるのは、今お話した理由からです。

さて、本題です。

前回、最初に書きました運用規則第262条の2は、皆さんが
受験される航空無線通信士の試験には、絶対に出題されま
せんのでその意味するところは、割愛します。
さて、前回例に挙げました運用規則第149条は、何を言って
いるのでしょうか?




第百四十九条  法第七十条の五の規定により航空機
局が連絡しなければならない航空局は、 責任航空局又は
交通情報航空局とする。ただし、航空交通管制に関する通
信を取り扱う航空局 で他に適当なものがあるときは、その
航空局とする。

前回、この法文の中に幾つも分からない用語が出てき
ました。
その1  法第70条の5
    ここで言う「法」とは、勿論電波法の事です。航空
    法施行規則などで「法」と書かれている場合は、
    航空法です。それでは、電波法第70条の5には、
    何が書いてあるのでしょうか?


第70条の5 航空機局は、その航空機の航行中は、
総務省令で定める方法により、総務省令で定める航
空局と連絡しなければならない。

その1 航空機局とは
     ここで言う「航空機局」とは、航空機に開設さ
     れた無線局の事で操縦士は、その無線局の
     局長さんと言う事になります。

その2 航空局とは
    航空機と通信を行う陸上に設置された固定局
    で、航空機の管制を行う無線局や航空会社が
    独自に自社の航空機と通信を行う為のカンパ
    ニー無線の陸上局の事です。
    
その3 責任航空局とは
    航空機は、例えば、東京羽田から大阪の伊丹
    空港へ飛行したとします。、幾つかの管制空域
    を通過します。無線機の電波の到達範囲の関
    係もありますが、現在、航空機が飛行中の空域
    の航空機にたいしての管制を主体的に行う航
    空局があります。これが、責任航空局と言う事
    になります。

    例えば、青空航空475便(架空の航空会社で
    す。)が浜松の上空に近付いたとします。
    東京コントロールは、「青空475便。○×△Mhz
    で浜松アプローチとコンタクトを取って下さい。」
    と言う様に管制を移管します。
    ここで、責任航空局が東京コントロールから浜
    松アプローチへ移管された事になります。

その4 交通情報航空局とは
    交通情報に関する通信を行う航空局を言います。
    ATIS(Automatic Terminal Information
    Service):飛行場情報放送システムがこれに当
    たります。
    ATIS は、航空機に対して、着陸しようとしている
    空港の気象情報や使用されている滑走路等の
    情報を30分おきに更新し、情報をエンドレスで放
    送しています。

以上、用語の意味が分かった処で、もう一度先の第149
条を読んで頂けるとかなり分かられると思います。

以上をまとめますと、飛行中の航空機は、責任航空局や
交通情報航空局と連絡を取らなければならないと言う事
です。
一般的には、責任航空局です。交通情報航空局からの
情報は、着陸を前にして情報を取っておく必要がありま
す。通信と書いてありますが、受信だけです。
但し書きとして、「航空交通管制に関する通信を取り扱う
航空局で他に適当なものがあるときは、その航空局とす
る。」と書いてあります。
用語が分かると有る程、法文の意味が分かるですが、そ
れでも疑問が残ります。
他に適当な航空局とありますが、これは、何の事でしょう
か?
ここが、法律の面白いところで、全ての事を漏れなく言い
たいが為に、ぼかした表現がされます。
例えば、責任航空局との連絡が取れなくなった場合、カ
ンパニー無線を通じて責任航空局の指示を中継してもら
うと言う事もあるかも知れません。また、管制空域の変わ
り目では、前にいた空域での責任航空局の方がこれから
侵入する空域の責任航空局より通信しやすいかもしれま
せん。

その他、法文には、独特な言いまわしがあり、それぞれの
言い回しが用語の様に意味を持ちますのでその意味が分
かると更に分かりやすくなります。

電波法および関連法規は、ミステリー小説の様に面白
いのです。
[重要]
ここからが大切なのですが、「法規」の試験は、各条文や
関係法令を含めて何を言っているかかの理解度を観る
試験です。
よって過去問の問題とその答えを覚えても受験の際に同
じ法文でも問い方が変われば答えも変わりますので暗記
は、意味がありません。
もし、その法文の意味が分かっていれば、どの様に問われ
ても余裕でいられます。
法律文章と答えを覚えるより、第何条が何を言っているか
を覚えた方が遥かに楽です。
不思議なのですが、
  意味が分かると、覚えようとしなくても記憶に強く
  残ります。
暗記では、長期記憶は、望めません

 ----- 受験クラブからのお知らせ -----

皆様は、高校や大学の受験の為に塾で勉強されたと思い
ます。
航空無線通信士の試験の内容は、今迄に勉強した事が無
い分野だと言う方が多いと思います。
 よって「航空無線通信士」の受験の為の塾が必要なの
では、ないでしょうか?
当クラブは、有料です。皆さまにとって有用かどうか、
以下のブログで記事の見本を公開していますので、是非
ご覧になってみて下さい。
 効率良く勉強する為に、TOITAの「航空無線通信士受験塾
のカテゴリーで記事の見本をご覧になって下さい。

TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期 ~実は、法規は、面白い~
     TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」
        ~実は、法規は、面白い~

TOTIAです。「法規」の文章は、分かりにくいです
ね。例えば運用規則第262条の第2項の”宇宙
通信における混信の防止”には、こう書かれてい
ます。

第262条2

 対地静止衛星に開設する人工衛星局と対地静止衛
 星の軌道と異なる軌道の他の人工衛星局との間で
 行われる無線通信であつて、当該他の人工衛星局
 と地球の地表面との最短距離が対地静止衛星に開
 設する人工衛星局と地球の地表面との最短距離を
 超える場合にあつては、対地静止衛星に開設する
 人工衛星局の送信空中線の最大輻射の方向と当該
 人工衛星局と対地静止衛星の軌道上の任意の点と
 を結ぶ直線との間でなす角度が十五度以下となら
 ないよう運用しなければならない。

これは、無線従事者試験の最高峰の第1級陸上無線
技術士の試験に出題される条項ですが、皆さんは、
この法文が何を言っているあるかお分かりになりま
すでしょうか?
学生や企業の技術者向けの講義で1時間位考える時
間を与えても何を言っているか正解に辿りついた者
は、いませんでした。

この例は、チョット極端な難解な文章ですが、それ
では、皆さんが受験される航空無線通信士の法規に
出題される以下の法文の意味は、どうでしょうか?


(航空機局の通信連絡)
第百四十九条  法第七十条の五の規定により航空
機局が連絡しなければならない航空局は、 責任航
空局又は交通情報航空局とする。ただし、航空交
通管制に関する通信を取り扱う航空局で他に適当な
ものがあるときは、その航空局とする。

意味の分からない用語が幾つかならんでいると思い
ます。まず、
 ・法第七十条の五とは、何でしょうか? そもそ
も、法とは、何でしょうか。おそらく電波法の
事だと思われると思いますが・・・・・・
 ・航空局てなんの事でしょうか?
 ・責任航空局とは、何の事でしょうか?
 ・交通情報航空局とは、何の事でしょうか?
 ・上の3つの局の関係は、どうなっているのでしょ
うか?
 
以上の様に、意味を理解しようとしてもこれだけの文
章の中に分からない言葉が沢山出てきます。
無線従事者試験の為の参考書は、有っても、どの
様に
強したらよいのかを書いた学習の指導書が
有りませ

また、その参考書も法律の文章を十分噛み砕いたもの
とは、言えません。

よって、多くの方は、過去問とその答えを暗記をする
と言う方法を取らざるを得ません。

次回は、その「法規」が面白くて、楽して実力が身に付
く秘密をお話します。

   ----- 受験クラブからのお知らせ -----

皆様は、高校や大学の受験の為に塾で勉強されたと思い
ます。
航空無線通信士の試験の内容は、今迄に勉強した事が無
い分野だと言う方が多いと思います。
 よって「航空無線通信士」の受験の為の塾が必要なの
では、ないでしょうか?
当クラブは、有料です。皆さまにとって有用かどうか、
以下のブログで記事の見本を公開していますので、是非
ご覧になってみて下さい。
 効率良く勉強する為に、TOITAの「航空無線通信士受験
のカテゴリーで記事の見本をご覧になって下さい。

TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期 オープンキャンパスのご案内
         航空無線通信士受験塾第8期
             オープンキャンパス

平成23年8月期の受験を目指す皆様今晩は。
当塾のTOITAです。
当塾は、合格を心から望む方々へのお手伝いの場です

当塾は、「会員制」となっています。

当塾では、「無線工学」と「法規」の受験指導をしていま
す。

時間がありましたら見学していきませんか?

カテゴリーのご紹介
XX月の「法規」と「工学」   会員様向けの記事が書
                かれています。

「工学」見本記事        受講を考えられている
                方に当講座を知って頂
                く為に工学の記事の幾
                つかを公開しています。

「法規」見本記事        受講を考えられている
                方に当講座を知って頂
                く為に法規の記事の幾
                つかを公開しています。

受験クラブ部室
受講される皆様へ
皆の広場            以上の3つページでは、
                会員の方以外にも当講
                座を訪問された方へ色
                々な情報を提供してい
                ます。

ブックマーク          日本無線協会他、航空
                無線通信士になる方に
                有用な情報へのリンク
                しています。

ゆっくりと見学して行って下さい。

オープンキャンパスは、コチラから

    TOITAの「航空無線通信士受験塾」


        



TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第8期 国家試験に合格するには!!
        第8期受験講座
      国家試験に合格するには!!

皆さん今晩は。当講座のTOITAです。これから半年間
皆さんの受験準備のお手伝いを致します。

さて、本日、日本無線協会から先日行われました試験
の解答が発表されました。
皆さんの自己採点は、いかがでしたか?
合格を確信された方、本当におめでとう御座いました。
少なくとも、当講座を受講して合格された方は、合格する
為の3つの大切な事をしてこられた結果と思います。

さて、合格点に至らなかった方。合格へ向けてのエンジ
ンが始動したと思って下さい。
何故、その様な事が言えるのかおいおいご説明します。


(1)合格する為の3つの秘策
さて、ここで、合格する為の3つの大切な事を揚げておき
ます。

1.合格したいと強く思う事 
2.分かり易教材を手に入れるか
    分かり易講座を受講する事
 
3.少しづつ勉強を続ける事
たったこれだけです。

「合格したと強く思う事」
夢を叶えたいと思うとその為の方法を色々と考えます。
(yahooの知恵袋に試験中に投稿すると捕まりますよ。)
大抵の事は、思いが強い程、達成出来ます。
航空無線通信士の試験は、無線従事者の試験としては、極
端に難しい試験では、ありません。
ですので余計にこの様な事が言えます。

次に「分かり易い教材を手にいれるか分かり易い講座を受講
する事」とありますが、残念ながら、世の中で手に入る参考書
は、電気を多少勉強した事が有る人向けです。
そこで、電気を勉強した事がない人でも納得してもらえる講座
を開講しました。
分かると電気や法規がとても楽しいものになります。
暗記でなんとかしようなどと不確実な方法は、取らなくなりま
す。

そして最後が、「少しづつ勉強を続ける事」です。
皆さんは、毎日、歯を磨きますよね。
英語に自身があるとすれば、1日の平均受験勉強時間は、30
分から1時間で済むでしょう。週に1日から2日位受験勉強を休
む余裕もあります。

受験勉強は、大学受験でもなんでもそうなのですが、日々の積
み重ねなのです。
試験前にジタバタしても何ともなりません。

(2)当講座の受講生が合格する秘密
 1.積み上げ式勉強法
 2.暗記しないで理解する

「積み上げ式勉強法」とは?
 例えば、無線工学で言いますと「電磁気」、「電気回路」、「空中
線」、・・・・と分かれていますが、それぞれの出題数がだいたい
決まっています。
出題数の多い項目から勉強します。例えば、電磁気が理解出来
たとしますと、おおよそ何点取れるか分かります。
出題数の多い項目から順に理解して行く事で今、何点取れる実
力が有るか分かります。
当講座では、80%の正解を目指します。100点取る必要は、あり
ません。確実に合格出来る点が取れる様になれば良いのです。
当講座の受講生の方は、クロちゃんさんの受験体験記にある様
にご自分の実力が分かって受験に望んでいますので、試験会場
で慌てる事が有りません。

「暗記しないで理解する」
特に法規は、難しい言葉と言い回しで書かれていますので、意味
が分かりません。
そこで、過去問の問題と答えを暗記する事になります。
しかし、いつも、問題と答えが一字一句同じとは、限りません。
そんな時、各法律の意味が分かれば、どの様な問題が出されても
対応出来ます。

当講座では、「法規」も「無線工学」も読んで頂ければ理解していた
頂ける様に要点をズバリ説明しています。

(3)当講座への入会
 <会員制>お問い合わせ先メールアドレスは、
  
   コチラ⇒toita2217@mail.goo.ne.jp

当ブログの書きこみでのお申込みも可能となりました。
「案内希望」とお書きの上、連絡先のメールアドレスを書き込んで
下さい。

 ※書きこまれた内容は、一切、公開致しません。
 また、書きこんで頂いたメールアドレスは、当講座のご案内以外
 には、使用致しません。


 ※未成年者の方は、ご両親様とご相談の上お問い合わせ下さい。






<非会員制>TOITAの「航空無線通信士受験クラブF2C校」
 のご案内
 会員にならず、短期のご利用を希望される方向けに以下のURL
 で記事の公開を始めました。
 ※非会員制のブログでは、質問をお受けする事が出来ません。
   
   http://toita2217.blog88.fc2.com/
TOITAの「航空無線通信士受験クラブFC校」では、当受験塾の記
事を2週間お試しに読んでい頂けるシステムを採用いたしました。
 
     当塾の教務課掲示板からお申込み下さい。

この記事が役に立つとお思いの方は、下のバナーのクリック
をお願いいたします。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村