leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0" bgcolor="#ffffff">
文系の方の為の「TOITAの航空無線通信士受験クラブFC2校」
参考書不要の”航空無線通信士受験クラブ”分かる講座で試験を突破!


ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:工学系の勉強をされたことが無い方、参考書が分かりにくに言う方は、是非、お読み下さい。分かりやすく、実力が身につく講座です。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



プロフィール

toita2217

Author:toita2217
第1級陸上無線技術士、第1種伝送交換主任技術者、第1種アナログ工事担任のTOITAが航空無線を目指す、皆様のお手伝いをします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロマガ購読者向けメールフォーム



鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第10期第2章空中線と電波伝搬 (4)SHF帯の電波伝搬

             第2章空中線と電波伝搬
              (4)SHF帯の電波伝搬

今回は、SHFの電波伝播のお話です。
周波数は、3[Ghz] ~ 30[Ghz] で波長:λは、10[cm] ~ 1[cm]
です。
SHF帯の電波では、鋭い指向性のアンテナを用いて直接波による通
信を行います。
1[Ghz] 以上の電波では、宙からの雑音が比較的少なく、そし
電離層を突き抜けます
又、10[Ghz] 以下の周波数では、気体分子による吸収や散乱を
けにくい事より1[Ghz] ~ 10[Ghz] の周波数を「宇宙の窓」と呼
び衛星通信に用いられます。

10「[Ghz] 以上では、酸素水蒸気等に吸収されて減衰が大きくな
ります。
降雨により影響を受けるのは、その為です。雨粒が大きいと電波
が吸収され、小さいと雨粒がアンテナとして働き到来した方向とは
別の方向へ反射してしまい、結果として減衰した事になります。
降雨強度が上がる程、また、周波数が高くなる程影響を受けや
すくなります

衛星通信のお話を少しします。
衛星通信は、地上局から衛星に電波を送り、衛星は、別の周波数で
他の地上局や船舶局・航空機局へ電波を送ってきます。
地上または、船舶・航空機から衛星へ送る電波をアップ・リンクと言
います。
逆に衛星から地上へ送ってくる電波をダウン・リンクと言います。
衛星と地球との距離は、大変遠い為に伝送損失が非常に大きく
なります

地球側から衛星へ送るアップリンクでは、アンテナや送信設備の設
置に余裕が有りますが、衛星側は、色々な制約が有る為に、ダウン
・リンクでは
アップ・リンクに比べ伝送損失の少ない低い周波
数が使用されます

 
衛星通信においても、大気のガスや降雨の影響を受けます。
地上から水平線方向を見た時と真上方向を見た時では、水平線方
向の方が大気の層を電波が伝わって来る距離が長くなりますので
地球から見た衛星の迎角が小さい程、電波は、大気中を永く通る
事になります。よって、これらの影響を受けやすくなります。

次回は、「空中線と給電線の整合」についてお話をします。


この記事が役に立つとお思いの方は、下のバナーのクリ
ックをお願いいたします。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村


















いつもは、缶コーヒー1本分にもみたない金額で
記事を公開していますが今回は、記事が短い
ので全文を公開致しました。

まだ、試験迄時間が有るとお思い本格的な勉強
を始めていない方。
今から受験勉強を始めてみませんか?
今からなら、1日、僅かな勉強時間で済みます。
スポンサーサイト
テーマ:航空無線通信士受験講座 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

まとめteみた.【TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」第10期第2章空中線と電波伝搬 (4)SHF帯の電波伝搬】

第2章空中線と電波伝搬(4)SHF帯の電波伝搬今回は、SHFの電波伝播のお話です。周波数は、3[Ghz]~30[Ghz]で波長:λは、10[cm]~1[cm]です。SHF帯の電波では、鋭い指向性のアンいて直接波による通信を行います。1[Ghz]以上の電波では、宇宙からの雑音が比較的少なく、そ?...
[2012/04/18 09:20] まとめwoネタ速suru