leftmargin="0" topmargin="0" marginwidth="0" marginheight="0" bgcolor="#ffffff">
文系の方の為の「TOITAの航空無線通信士受験クラブFC2校」
参考書不要の”航空無線通信士受験クラブ”分かる講座で試験を突破!


ブロマガ

月刊ブロマガ価格:¥ 1000

紹介文:工学系の勉強をされたことが無い方、参考書が分かりにくに言う方は、是非、お読み下さい。分かりやすく、実力が身につく講座です。

ブロマガ記事一覧

購入したコンテンツは、期限なしに閲覧いただけます。



プロフィール

toita2217

Author:toita2217
第1級陸上無線技術士、第1種伝送交換主任技術者、第1種アナログ工事担任のTOITAが航空無線を目指す、皆様のお手伝いをします。



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



ブロマガ購読者向けメールフォーム



鯉と金魚にエサをあげられるブログパーツ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



TOITAの「航空無線通信士受験クラブ」夏休み番外編 ~なぜ航空無線通信士の資格試験に無線工学があるのか~
 

    TOITAの「航空無線通信士受験塾」
           夏休み番外編
    ~なぜ航空無線通信士の資格試験に
          無線工学があるのか~

皆さん今日は。
当講座の記事を読まれている方の多くは、文系方
が多いと思います。
何故文系と分かるかと言いますと、私は、理系なの
ですが、理系は、あまりエアラインのパイロットには
、向かない様なのです。理系の人間は、のめり込ん
でしまう傾向にあります。
また、決められた事を決められた通りにするのが苦
手なのです。
さて、通信手段として有ればいいだけの無線電話
について何故勉強しなくては、ならないのだろうとお
思いの方も多い事と思います。
それでは、航空無線通信士に何故、無線工学が必
要なのかと言う事をお話します。



無線従事者の資格には、大きく分けて「無線通信士
」と「無線技術士」の2つがあります。
(航空特殊無線技士の様に特殊が付く場合は、無線
通信士と無線技士の中間的な資格になります。)
「無線通信士」は、無線通信をするのが仕事で通信
機の中身をいじる事は、 法律上出来ません。 また、
「無線技術士」は、無線設備の操作をするのが仕事
で、自ら通信をする事は、出来ません。
放送局の巨大な出力の送信機等の操作をしますが
自らTVやラジオ放送に出る事は、有りません。
また、 皆さんに関係のあるところでは、航空支援施
設のARSR等の巨大な出力のレーダやILS等の装
置の操作を行っています。

さて、 通信をするだけの無線通信士(航空無線通
信士を含む)に無線工学は、 必要なのでしょうか


答えは、おおいに必要です。

私は、小学生の時、放送部で放送設備を操作する技
術の担当でした。
沢山のツマミやスイッチが付いた放送設備の操作手
順を先生から聞いて1度で覚えました。
ただ、覚えてだけですので、それぞれのスイッチやツ
マミの意味がかわっていた訳では、ありませんでした

そして、高校では、放送同好会でした。その時は、ア
マチュア無線をやっていましたので、放送設備の沢
山のスイッチやツマミは、説明を聞かなくてもそれぞ
れの使い方が分かりました。

航空無線通信士の免許を取られる方には、パイロット
になる為に必要な方や、航空関連業務で必要になり
取られる方もいらっしゃると思います。
パイロットになる為、 仕方なく取られる方でもコックピ
ットに並ぶ多くの計器や操縦の為の 操縦かんや ラダ
ー・ペダル等をマニュアルに従って操作すれば良いと
思っている方は、いらっしゃらないと思います。
マニュアルは、充分航空機について知っている上でミ
スを無くす為にあります。
ゆえにパイロットは、飛行機の異常にも対応します。

無線工学が必要な理由もそこにあります。
無線設備のスイッチやツマミの意味が分からずに使
い方を覚えたとします。
理解なく覚えただけでは、無線設備に異常が有った
時など、対処が出来なくなります。
電波の伝わり方は時々刻々と変化します。
電波の伝わり方も通信をする上で知らなければなり
ません。
以前、ネットでお話をさせて頂きましたプロのパイロ
ットの方は、以上があれば、代替え機と交換すれば
良いと言われていましたが、無線機器の異常でない
いトラブル。例えば、アンテナと給電線の離脱、電波
の伝搬異常により通信が困難になった等が起こった
際、無線工学を知っているのと知らないのでは、その
際の対応が違ってきます。
実際に合った話で、シンガポールからオーストラリア
に向かった旅客機が突然、 通信不能になった事が
あったそうです。無線機に限らず、電波を使うレーダ
やVOR、DME等が使えなくなると言う事は、目隠し
し、耳をふさがれて街中を歩く様なもので大変なパ
ニックになった様です。
永い時間恐怖の中にいた旅客機は、やがて、無線
機をはじめとする電波を使用する機器が使える様
になったと言う事ですが、この時の原因は、爆発し
た火山の上空を通過した時に火山から噴出した物
質同士がぶつかって起きた静電気でした。
TVのニュース映像で見る機会がありますが、噴煙
の中で雷を見る事がありますが、雷は、静電気です

この時、パイロットが電気の一番の基礎である電磁
気学を知っていれば、飛行コースを変えて、速い内
にこの状況を脱するか、元々、噴火している火山の
上空を通過する事も無かったでしょう。


無線工学は、無線機器の内部をいじる程知らなくて
も最低限知らなければならない内容なのです。
無線通信士の最高峰の第1級総合無線通信士の
場合ですと第2級陸上無線技術士程度の無線工
学の知識が要求されます。
昔は、世界中と通信する手段は、短波帯の通信に
限られていました。世界をまたにかけて航海する船
には、船長や機関長と同列の無線通信士がいまし
た。船の中で一番偉いのがこの3名です。
短波は、時間帯や季節により伝わり方が違います。
また、洋上に居る為、一人で無線関係の事に対象
しなければ船は、孤立してしまいます。
その為、無線工学の知識も必要でした。

帰り見て、航空機の場合ですが、昔は、ご存じの様
に機長、副操縦士、航空機関士、そして無線通信士
がいました。また、船と同じ様に航海士もいた様です


現在では、機長と副操縦士が全てを行っていますの
で航空機関士や無線通信士の知識も必要なのでは
、ないでしょうか?

無線工学が嫌われるのは、分かりやすい教科書が
少ないからです。(内容は、少し電気の知識が有る
事を前提に書かれています。)
そこで、電気の知識のない方向けに始めたのがこ
の講座です。
当受験講座の卒業生のクロちゃんさんも言ってい
ますが、分かると以外と面白いのです。
これは、最近、機械の中身は、ソフトウェアーと思っ
ている人が多い事に起因する様に思えます。
少し前迄は、汎用性のある機械にソフトウェアーで
様々な機能を持たせるのでは、 無く、 全てハード・
ウェアーで行っていました。
最近の方は、今までに経験した事がないハードで
様々な事が出来る事が新鮮に感じられるようで、
ハードが分かると楽しくなるのだと思います。

文系の方でオーディオに興味を持ちアンプ等のハ
ードを趣味で作られる方も沢山います。
通信にしても、携帯電話でなくても、ご自分で作ら
れた無線機で海外と通信する事もそれほど難しい
話では、ありません。

さて、無線工学の試験だけに話を絞ってみます。

理解した事は、覚えようとしなくても記憶に残りま


例えば、サッカーが好きな方は、人から強制され
る事なくルールを理解しサッカー選手の名前を覚
えています。

当講座は、いやいや勉強するのでは、無く、分か
りやすい説明でを読んで頂くだけで理解でき、分
かると楽しくなってきます。
皆さんが参考書を読んで疑問に思われる事が、
当講座の主要テーマです。
当講座には、「な~んだ。そうだったのか!」と
言う知る喜びがあります。
皆様、その喜びを味わって下さい。
合格の二文字は、向こうからやってきます。

さて、次回は、いよいよ「無線工学のシラバス」の
発表です。


----- 受験塾(本校)からのお知らせ -----

皆様は、高校や大学の受験の為に塾で勉強され
たと思います。
独学で受験される方は、殆どいないと思います。
航空無線通信士の試験に出題される「無線工学
」や「電波法規」を勉強された経験がない方には、
独学と言う方法は、ハードルが高いのでは、ない
でしょうか?
 よって「航空無線通信士」の受験の為の塾が必
要なのです。
当塾は、会員制です。
只今、当講座の内容を知って頂く為の「お試し会
」を募集中です。

ご希望の方は、以下のメール・アドレスへ「お試
し会員希望
」と書いてメールをお送り下さい。
すぐに、お試し会員様用パスワードをお送りいた
します。

お試し会員の有効期間:平成25年2月期向け講
                座開講日~8月31日迄
                (それ以降は、閲覧が出
                来なくなります。)
その他、応募方法   :「お試し会員」の受け付け
                は、”TOITAの「航空
                無線通信士受験塾
」コ
                メントでも受付けてい
                ます。
                その際は、パスワード
                の送り先のメール・ア
                ドレスを必ずお書き下 
                            さい。
                お申込みのコメントは、 
                            公開いたしません。

お試し会員」の応募は、コチラ⇒

         toita2217@mail.goo.ne.jp
 


※当サイトは、日々、ベリサイン社によりサイト運営者
 の身元が確認がされ、マルウェアーでない証しとし
 ての安全マークが添付されています

 googleで”航空無線通信士”と検索しますと安全
 マークが添付されています。
 当ブログが安全ある事を確認の上ご利用下さい。

このブログのランキングは、以下でご覧頂けます。

にほんブログ村 資格ブログ 電気・通信系資格へ
にほんブログ村
くる天 人気ブログランキング

















スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック